若いうちは、何事も経験!

私は中学校の時、したいことしたい放題の問題児でした。
とにかく、学校が面白くなくて学校で問題を起こしては怒られ〜の繰り返し。
内心点なんもちろんなく、でも人1倍負けず嫌いで難関高校にテスト点で挑みました。
みんなに「無理だ!無謀だ!やめとけ!」なんて散々言われました。
あたしの中でその言葉が逆に「やってやる!」に変わったので
毎日遊びで体力を1日夜中も使ってたのが、勉強で使うっていうのが、
中学3年間なかったからみんなに驚かれました。笑
しかも受験前の1ヶ月前だけ、本気でガッツリ勉強。

 

 

見事合格して、高校生の一員となりましたが、
高校生活もTVの見すぎなのか、全然楽しくなくて
今まで中学で遊んでたぶん勉強ばっかりのこの高校が
本間にしょうもなく感じてきて
今になって(なんでこんな高校選んだんやろう)って。笑
国際化の英語科に通ってて、7時間中4時間は英語っていう
過酷なとこにいれられて、まじめな子らばっかやし
毎日本間につまらんかった。

 

 

でも、せっかく頑張って入った高校やし頑張ろう!
って、思って定期テストもひっかからず半年やってきましたが
バイト先で出会った男の人らと遊ぶようになってから
学校をばっくれるようになってしまって、とうとう
出席日数が足りなくなってしまいました。
それと同時に、髪の毛を少し染めてたり、
エクステをばれないようにつけてたのを
上の学年の女の人がネタんできて喧嘩をうられ、
ヤンチャ気質がでてしまい退学・・・。
それも覚悟でそうゆう行為をしたから全然
「こっちからこんな学校願い下げじゃ!」みたいな感じでやめて
その後のことなんか全然考えてなかったし、
どうなってもいいわ!って思ってました。

 

 

でも、その時の高校の担任が
「高校は卒業しときなさい。ここの通信制やったら
1年からやり直さんでも、そのまま2年にあがれるよ。」
って言われて、通信制の高校に通うことになりました。
通信制って家で勉強するイメージがあったけど、
通って勉強する制度もあるし、週1〜5とか選べるし。
自分と同じ境遇の子とかもおるから、本間に楽しいし
年も高校1年の年の子から、本間におじいちゃんとか、おばあちゃん
くらいの人もおるし色々吸収できる。
勉強も決められた日までにできるんなら、自分のペースでもできるし
勉強もレポートやから、教科書見て書くだけやし!
ただただ、スクーリングは結構めんどくさいけど・・・笑
本校まで行って勉強しに行って、それが普通の高校でいう
出席日数みたいなもので、必ず行かないと行けないんですけどね。
通信制の高校に来てる子は、必ず何か問題を背負ってきてる子が多いです。

 

そんな子が集まって、色々と視野を広げていく場があるのは
本間にあたしたちにとっても救いの場にもなるし、
成長できる場でもあります!
あの時に、高校の先生がこの高校を進めてくれへんだら
視野も狭いまま、社会にポツンっていてたかもせんし、
高校を卒業してるか、してないかで
したいことができる可能性も変わってきます。

 

通信制で気持ちを入れ替われることができたし、
よかったと思います!!